お買い得洗えるふとん
家庭でジャブジャブ  洗えるふとん 
掛ふとん 敷ふとん ベットパット
lean&Natural  
アレルギーと寝具
ここ数年アレルギーを心配する人の数は増加し続けており、今や日本人の3人に1人は何らかのアレルギーをかかえているといわれています。その治療方はますます進歩いるにも関わらず、増加の傾向をたどるばかりです。医学の進歩に頼るだけでなく、私たち一人ひとりが住環境を見直し、それを克服していかなければなりません。
アレルギーと寝具の関係
アレルギー(ぜんそく・アトピー性皮膚炎)の原因の1つはダニ及びハウスダストだと言われています。このハウスダスト中身はダニの死骸とダニのフンです。つまり、アレルギーの原因にはダニが関係しているのです。ダニは特に寝具の中で増殖します。人が寝ている間にかく汗とその汗と一緒にアカ、皮膚、フケ等が中に入り込み、それらをエサにして増殖します。
どうすればダニを駆除できるのでしょう。
昔から天日干しは効果的です。温度が50度以上、湿度が60%以下でダニは死滅します。しかし、夏場の熱い日でないと50度以上は難しく。さらにダニはふとんの裏側に逃げ込んでしまいます。さらにアレルギーの原因はむしろダニの死骸とフンなので、天日干しではこれらを除去出来ません。やはり一番良い方法はふとんを洗う事でしょう。
洗えるふとんの紹介
家庭で洗濯できるフトンの開発が上・下を2〜4枚に分割して、洗濯しやすくしたフトンです。また、キルティングでしっかり縫いこみ中わたが片よらないようにしてあります。表生地は吸水、速乾性に優れたものを使用しています
洗濯方法
洗濯ネットに入れるか、紐でくくるかして、広がらないに洗ってください。洗濯機の容量は6kg・7kg・8kgで洗ってください。洗濯機メーカーにより許容範囲が異なります。
洗濯洗剤を薄めてよく溶かして使用してください。漂白剤のご使用は避けてください。洗濯、脱水、形を整えてから天日干しにして下さい。乾燥機の使用は絶対に避けてください。
ホックをはずす ⊇弔烹海沈泙蠅砲垢 C爾ら丸める い靴辰る丸める イ劼發任くるかネットに入れる
洗濯回数
普通1年に1〜2回洗って下さい。アレルギーの心配の方は最初の1回は4ケ月前後で洗って下さい。2回目以降は、夏の期間で1回位い、冬場は5ケ月以上で1回程度が目安に洗濯して下さい。

掛ふとん 敷ふとん  ベットパット